スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライダーパーク生駒    06.05.2010
自分のバイクをこかすとお金がかかってしまうので人のバイクでこけてもいい練習をしましょう!
っていうことでレンタルバイクがあってオフロードの体験ができるライダーパーク生駒を見学しに行ってきました
大阪まで下って阪奈道路へ。有料道路と思ってたら違うようで、元有料道路の名残が残ってましたが。
そこをしばらく行くと左手になにやらそれらしき看板にあと100mの表示があったんですが入れず行き過ぎてあー。。。とか思ってもそこは元有料道路!中央分離帯が続いてUターンも左に逃げて対抗車線に入ることもできませんorzしょうがないんで一度降りて反対車線に乗ってでも右折で入れないからもう一回行き過ぎて降りてをしながらようやく入れましたが少し中に進んで見ると

カートが走ってます

なんか名前違うなーと思ってたんですけどね。携帯のナビで調べるとどうやらもっと手前のようで。。。降りて以下略をリトライ!次は見おとさないぞーとか思って走って行くと、さっきのカートの所まで。。。これをもう一回やってから改めて詳しく携帯で調べるとヒントは
「龍間霊園の少し先」「馬の看板」だそうです
龍間霊園を確認してから馬の看板を探すためにどこどこのんびりモードに(後ろ走ってた人すいません)

なんとか発見した馬の看板はすごい上のほうに。。。そしてその近くに申し訳程度に小さい看板にライダーパーク生駒orz分かりませんって

大阪産業大学の敷地の奥にあるようで大学の名前を目印にして行ったほうがよいかも知れませんよ
これで第一のトラップを突破!

目的地の看板を停車してこれであってるよねーって確認してたらそこは大学の入り口ですから、めっちゃ見られます。見ないでーとか思いながら発信するも勾配30°くらいはありそうな上り坂であえなくエンスト。。。またしても後ろの車の人ごめんなさい!

急坂をなんとか上って、500m先ライダーパーク生駒の看板を横目に突き進みます。
「すっぐじゃーん」とか思ってましたが
ここで第二トラップが。。。

ライダーパーク生駒_道

しばらく進んだ後にはダート状態が。。。オフ車が行くところですもんね!オンは行きませんもんね!
学生さんの練習してるグランドの横を一速15kmぐらい?でなんとか駆け抜けて行くと乗馬クラブもありました。めっちゃ見学したかったんですが入り口がどこか分からないし、下手にハンドル切りたくないのでとことこいって
ダートのカーブは反則ですって!とか半泣きでようやく到着しましたよ

当然回りは車かオフ車かでオンで来てるのは私だけですorz
事務所で話を聞くと全部借りて一日やると一万五千円程度だそうです。壊しても三千円まで!ってことなので安心!

初心者用のコースはといいますと
ライダーパーク生駒_コース

手前に写ってるのがそうですが0字型の小さいコースでこんだけー?って感じでした。奥にはもっと上手い人のコースがあるんですがいきなり走ったら死にそうな感じでした。。。

小学生低学年ぐらいの子用の小さいバイクとかに二人ほど男の子が来てたりしてた人が乗せてましたが楽しそうでめっちゃうらやましー

ここかツーリングクラブで聞いた鈴鹿に行くか悩むところですね。

とりあえず時間も3時前なので今日は見学だけにして後日に色々考えてきましょー。またダートにとか思いながらどこどこ走ってT字路で曲がるところ間違えると今度はこんなところに

ウォータージャンプ

スノーボートとかスキーでジャンプして水に突っ込む!っていう素敵なところです。しばらく見てついつい案内をもらってお兄さんに説明聞かせてもらって。。。ちょっとやりたくなってきましたw

こういう軽業っぽいのは得意なのでやりたいなぁw一万円あれば道具一式借りても一日できるそうですよ?

でもここもダート走らないとだめですけどね!
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://nyoronyorobike.blog48.fc2.com/tb.php/72-537a539f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。