スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぶーーーん。きゅきゅっ!
さ「まいどー三河屋です。グラディウス400の納車にきました」
の「やっときたね!どらえもんちょっと説明聞いてくるよ」
       中略
さ「取り回しで倒す方が多いので気をつけてくださいね。それではまたよろしくお願いします」
の『取り回しでこかすわけないじゃん。。。教習所でもそんなことなかったよ』
       後略
パッパッパッ!パパパパパー!
ド「おっ!乗り出していったなぁ。怪我しないといいけど」
       30分後

の「どらえもーん。。。。」
ど「どうしたんだい。のびくん」
の「家の中に入れようとしたらこかしちゃったよ。まだ写真も取ってないのにレバー折れちゃったし。。。」
ど「馬鹿だなぁのびくんは。なんでこかしたんだい?」
の「家の庭に入れようとしてさ。荷物が置いてあるからよけてバイクを押そうとして花壇のレンガに僕がのったら右側にたおしちゃったんだよ」
ど「はぁ。。。どうやって支えられるかも分からないのに変なところに立つからだよ。自分の体重より重いのに変な持ち方したら支えられるわけないじゃないか」
の「でも教習所では平気だったんだよ!」
ど「ダメだなぁのびくんは。教習所なんて平らなところばっかりじゃないか。普通はそんな所ばっかりじゃないんだよ。もう少し考えないと」
の「そんなの分からないよ。倒れないバイクにしてよ!」
ど「んー。。。じゃああれかなぁ」
ど「ジャイロバランサー!!!!どんなへたくそでも倒れない優れものさ。これをバイクにつけてごらん」
の「ありがとうどらえもん!これで取り回しでこかなさいね」


      一日後
の「どらえもん。。。バイクが倒れてくれなくてカーブ曲がれなかったよ。。。」
ど「だから倒れないって言ったじゃないか。こけるのが嫌なら歩くか車がいいと思うけどそれじゃだめなのかい?」
の「やっぱりバイクがいいし車だと人轢く自信があるしバイクがいいよ」
ど「それじゃあのびくんには難しいかもしれないけど。取り回しのコツを教えてあげるよ」
の「ありがとう!どらえもんどうやるの」
ど「一番大事なのは取り回さないことだよ」
の「取り回しのこつじゃないじゃない」
ど「いやいや。乗ってるときは無茶しなきゃこかさないだろう?峠を攻めたいなら別だけどね。僕が言ってるのは取り回さないでも走り出せる所に停めなさいってことなんだ」
の「うーん。。。良く分からないよ」
ど「つまりね、例えば君が本屋さんにいったとして壁にまっすぐ停めたら後ろに動かして回りにぶつけないところまで持っていってからじゃないと走りだせないじゃないか。それを例えば壁と平行に駐車すればエンジンかけてすぐのりだしちゃえるんるんだよ」
の「そうか!余計なことしないですむ様にすればいいんだね。ちゃんとどこでもすぐ出せるようにするよ」
ど「いや、それじゃ周りの迷惑になっちゃうこともあるんだよ。今のは出来るならってことでいつでもそうしたらいいってわけじゃないんだ」
の「じゃあどうすればいいの?」
ど「そんなに難しいことじゃないんだけどなぁ。昨日こかしたのはなんでか分かってるだろう?」
の「それは。。。バイクを支えにくいところ立ってたからかなぁ」
ど「のびくんのわりには鋭いねぇ。そうだよ、段差のある所とか斜面とかで取り回ししなきゃ案外こかさないよ」
の「でも、何か不安だなぁ」
ど「のびくんは心配症だなぁ。じゃあ、詳しく教えてあげるよ。さっきも言ったけど自分が変なところに立つと支えきれないよね」
の「うん。どらえもん」
ど「それ以外にも道路っていうのは色々でこぼこしてるんだ。動かす前にどこに動かしたいかを見て何かないかをちゃんと確認しないとね。僕は慣れてない頃はコンビニの駐車場とかでUターンさせてもらってたね。広いから」
の「そう言われれば楽そうだねコンビにの駐車場って」
ど「後は、右に倒れていくと支えれないから。少し引き寄せながら動かしたりしてたなぁ」
の「左に倒す分にはふんばれるもんね。どらえもんはかしこいなぁ。でもそれでも倒しちゃって起こせなかったりしたらどうするの?」
ど「そのときは、ヘルメット脱いで起こせないけどどうしようって泣きそうな顔してたら通りすがりの人が助けてくれるよ。僕も最初のころは苦労したもんさ。後はどこが危なそうか想像しておくことかなぁ。」
の「ありがとうどらえもん。これでもう倒さないと思うよ」

     一週間後

の「どらえもーん。。。」
ど「今度はなんだい?」
の「取り回しは大丈夫だったんだけど。渋滞でのろのろ走っててガクガクしたなと思ったらエンストしてこけちゃった。またブレーキ折れたしorz]
ど「さぶちゃんにVツインだからマルチと違って低速で頑張れないって言われてたでしょ。これは危ないと思ったらクラッチ切らないと。あとギアもしっかり落としとかないとだめじゃない」
の「そんなの忘れてたよ。やっぱり倒れないバイクが。。。」
ど「ジャイロバランサー!!!!!」


体験談とフィクションを混ぜて書きました。体験談9割ですが
まとめると取り回しは
・まず周りをちゃんと見よう。段差とか斜面とかになってない?
・ゆっくり押し引きしましょう。ブレーキも急にかけると危ないよ
・右に倒さない支えれません。
・なれた頃が一番危ない
・Vツインだから教習車のCB400とは違うよ!
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://nyoronyorobike.blog48.fc2.com/tb.php/32-7b3f68d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。