スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週に滋賀まで行って道の駅で休憩してとしているとふと思いつきました。今で思えば悪魔のささやきですね
ちぇしゃ『そうだ!レバー遠いから調整しよう』って

ブレーキレバーはダイヤルを回して調整するタイプなのでナックルガードがついていても楽々調整です
そしてクラッチレバーはというと根元で調整するにはどうやらナックルカバーを外さないといけないようです。しょうがないので工具を取り出して道の駅の駐車場で作業開始ですね。車載工具以外にもいくつか箱の中に入れておいたので楽々ですよ。
そしてボルトが外してっとポロっとナットとワッシャーとカラーが順番に落ちていきました。それは回収してレバーの調整をしようとすると結構硬くしめてあって回りませんってorzギザギザがついてるだけなので布を巻いてペンチで回せばいけそうですが怖いのでやめておくことに

結局調整せずに元に戻すことにしたんですけどここで問題が。外すときに落ちたやつがどういう順番でついてたのか分かりませんorz説明書は持ってたので見てみたけどいまいち分かりづらいんですよね。結局電話して聞いてみました。
だけど電話では説明しずらいようで
店員さん「走ってこれます?できたらバイクを持ってきてください」
デスヨネ

滋賀からとんぼ帰りすることにしました。右はナックルカバーあり、左は何もなしっていうまぬけな格好です。。。
そしてようやく京都について渋滞の中を走っていると何やら怪しい車が。。。近づいてよく見てみると

そうです!グーグルカーです!!

01234.jpg
(画像をクリックで大きい画像になります)

成田ナンバーでしたよw遠くからご苦労様です
ストリートビューはたまに使うけどいつ走ってるんだろうと思ってんですよね。実際走ってるのは初めてみましたよ
一度左折して信号待ちで写真をとるところまではついていきました。追い掛け回そうかなとも思ったんですけど迷惑になるかもっていうのと、ナックルカバーをどうにかしないといけないので泣く泣くあきらめましたけどね

そしてバイク屋さんについてと、ようやく取り付けてもらいましたよ
しかもナックルカバー外さなくても別のところで調整はできたようです。。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://nyoronyorobike.blog48.fc2.com/tb.php/239-19485689
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。