スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年になったので普段やらないこともやってみましょうよっていうことで今回はブレーキパッドの交換に挑戦ですよ
メンテの基本は準備からということで色々と買ってきましたよ。31ピストン用工具
こちらはピストン用の脱着工具ですね。掃除のときに黒いところで内側から差し込んでぐりぐり回せます


011トルクレンチ_convert_20120108211548
こちらはずーと買おう買おうと思いながら先延ばしにしてたトルクレンチですよ!!
東日の20~100N・m用です。ちょっと高かったけどね。ボーナス払いで買っちゃいました

というわけで早速やっちゃいましょうっていいながらお正月休み中にリアからやって見ました
用品店でパッドの適合表を眺めてたんですけSBS以外だと合うやつが適合表にないので悩んでたら店員さんに捕まったのでその人にどうしましょう?って聞いてみると

ちぇしゃ「SBSだと前が704と705で後ろが614じゃなくて657なんですけどー」
店員さん「SBSないからほかにそれと同じのつけてる車両から選びましょ。前はSV400と同じだからー後ろはCBなんたら600と同じだからー」

っていうことでデイトナのカタログを見てそんな感じで選んでもらいました。

21ブレーキパッド


22ブレーキパッド

23ブレーキリアパッド

前はデイトナのゴールデンパッドで
「68274」「68275」です。これはちゃんとつきましたよ

後ろはデイトナの赤パッドで
「62089」です。こっちはつきませんでしたorz

あとはグリスないねーとかいいながら色々かったらこれまた結構なお値段でしたけどね。まぁまぁしょうがないです。。。とにかく必要そうなものは揃ったので正月休みにヤルゾーっていいながらだらだらしてたら雪ふったり色々で最後の方になんとかリヤだけ取り掛かることに

まずは大きいマイナスドライバーを用意してこれを取り外します003スクリュー_convert_20120108210652


001ネジはずし

ここについてたやつですねー。この奥に見えるのがパッドピンですよ。これもキャリパー取り外す前に少し緩めてと。。。写真はないですけど手前のボルトもゆるめるとキャリパーは外れないけど回転するのでパッド交換はできるようになりますが、ここでぽろっと何かが落ちて。。。そうですパッドスプリングさんです

004はずした部品1_convert_20120108210712

左下のブレーキパッドの上にいるやつですね。どこから来たのかよくわからなかったのでおくのボルトもはずしてキャリパーごと外してみました。マフラーが邪魔で工具が入りづらいのでオフセットしたメガネがいいみたいですよ。じゃないと外れませんでしたし。。。

まぁ掃除もしたかったしで外すつもりではいたのでOKよかったんですけどねー真鍮ブラシとかで磨いてクリーナで拭いてとかやるのもマフラーが邪魔でしたけど外すと結構大変なことになりそうなのでこれはあきらめました

もみだしとかしてシリコングリス塗ったりとかしてようやくパッドつけるぞーってこれには散々雪に降られた後でしたけどねorz嫌がらせですか~っていいたいぐらいによいタイミングでしたよ
ちなみにぽろりと落ちた部品をどこにつけたらいいか散々悩みましたけどこんな所に付くみたいです
006パッドスプリング
キャリパを外した奥にある所にちょこんと乗せるだけでした。で肝心のパッドをつけて~っと思ったんですが何故かパッドピンが付けられません。。。パッドがちゃんとピンがささる所まであがってくれないんですよねorzなんでかなーと思いましたが結局パッドの形状がだめみたいですね

007赤パッド_convert_20120108214936

上の写真と比べてもらうと分かるかも?さっきのパッドスプリングに引っ掛けるところが赤パッドのほうが大きくてだめみたいです。。。しょうがないので泣く泣く元の純正パッドをつけなおしておきましたよ。また純正にするかもです。そして残りはフロントですがようやく今日やれましたorz

続きは次回の記事で!
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://nyoronyorobike.blog48.fc2.com/tb.php/187-5f65045a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。