スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プラグ交換    09.05.2010
以前から考えてたプラグ交換を今日してみましたb距離的にはまだもつようですが練習がてらにというかやってみよーって乗りですね。実はプラグは用品店で注文して先週に受け取ってましたが。。。
そのとき対応してもらった店員さんがグラに興味があったので一緒に駐車場までいって見せてあげたのはご愛嬌ですねw布教活動頑張ります!!

午前中は早起きしてツーリングクラブの人と昼まで走ってましたよb大型ばっかりなのでついていくのにかなり必死にならないといけないのが難点ですねorzコーナーに入るスピードも遅いし立ち上がりも負けるのでコーナーの中盤あたりで途中からがっつりアクセルあけるようにして付いていきましたけどね。昼食取る為に立ち寄ったところで一言
「ちぇしゃのタイヤサーキット行ったみたいになってるなぁ」と言われましたw
サイドがざらざら状態になってるんですよ。。。倒してるときに加速していったらそうなるんです!必死なんです!

前置きはこれぐらいで昼食後解散になったので自宅へ戻ってプラグ交換です。
これが例の高いやつですスズキ純正部品ってちゃんとかいてますね。用品店で注文するときはパーツカタログの番号を持っていったほうがいいと思いますよ。それで調べてみてたみたいですからね

01プラグ箱

02新品プラグ

こんな小さいのが一本2000円近くするんですね。。。

そして実際やってみましょうってことで
まずはサイドのカバーを外します。今回はアッセンブリで外したので楽々ですよbそしてタンクの下へアクセス

03タンク下のプラグへ

プラグのコードを引っこ抜きます少し硬いので頑張りましょう。スペースが結構あるのでなんとかなると思います
外して次はプラグをっていうことで車載工具のプラグレンチを準備!!

04車載工具プラグレンチ

これを突っ込んではまってるのを確認して上の曲がるところでぐるぐる回すと外れますって思ってたんですけどね


05プラグレンチを入れると

工具の曲がるところが下のほうまで入ってほとんど曲がりません。。。その状態で手で回そうとしても回るわけもないのでんーってことで工具で回すことにしましたb
06プラグレンチプラスアルファ

14番の六角回すやつをさしこめばちょうどよいようです。これで一周ほど回して後は手でくるくると。。。結構回さないとはずれないので苦労しましたorz最後まで回して外れると車載工具にプラグがひっついてくるのでそのまま持ち上げて
取り外し完了
07プラグ新旧

08プラグ新旧

大分汚れてますが使う分にはまだまだいけるかな?って思いました。でもここまで来て交換しないのも嫌なのでっととりあえず新しいプラグを工具にセット!!!
09プラグレンチにプラグをセット

そしてゆっくり差し込んで手でくるくる回しますひたすら
最後だけ外したときと同じように別の工具を差し込んでメンテナンスの本の通りに90度まで回して完了!本当はトルクレンチ使ってくださいね


2個目はラジエターの後ろにあります。このあたりでデジカメが電池切れかけになったのであんまり写真取れてません。
ラジエターのカバーをボルト2本外してと右側の六角ボルトを外しましょうしたの方についてるやつね

10右ボルト

そのままラジエターを回転させるってサービスアニマルには書いてますが押してもすぐ元に戻るので上のボルトもゆるめてみるとってやろうとすると冷却液のふたが邪魔なので取り外してと。。。ここはずすのならメガネのほうがいいと思います10番を使ってください
11右上ボルト

結局上のボルトを緩めても変わらないし。手で押しながら作業しました。どうやらホースの弾力で元に戻っていくようですorz何か工夫しないとだめですね。かなりやりにくくて大変でしたけどこっちもなんとか交換しました
隙間があんまりないのがネックですね。12プラグコード

ここから何とか工具が入るぐらいしかひらきません。そんなこんなで交換をかんりょうっと
結構大変ですねorz
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://nyoronyorobike.blog48.fc2.com/tb.php/105-ec8b11ca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。