スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大分前のことですがバイク屋さんでオイル交換をして貰ってから
「リヤブレーキのパッドが大分減ってるので交換したほうがいいですよ」って言われたんですね。
というわけで色々探して見てもグラディウスに合うブレーキパッドっていうのがあんまりないわけです。つけてみればいけるのかもしれませんけどね~カタログにはありませんでしたorz

そんな中でSBS(キタコ)が唯一出してくれてたので用品店て取り付けてもらうことにしましたb店頭にあったのでそれを持って作業受付へとGOですね。5時間まちっていうことになってたので昼食を食べてジムへ行ってしてたら丁度よい時間になるなぁと思いながらそれでお願いしておきました。自分で持ってきたブレーキパッドを渡して申込書を書いてと。。。自分でやってみようかととも思いましたが良く分かりませんしねorzそのうち知ってる人に聞きながらチャレンジしてみましょう。

というわけで予約の時間に戻ってきてバイクと鍵を渡して待ちます。ピットは店内から見えるようにガラス張りになってるので置いてあったばりばり伝説を読みながら、ときどき自分のバイクを見ながらまってると黙々と作業が進んでいるようです。そして新しいブレーキパッドをつけようとしてるときになんだか怪しい雰囲気が。。。

作業員さん『あっれーおかしいなー?』バイクに新しいのを合わせてみたり外してみたり
少し作業場所からいなくなったと思ったらお店のほうの人を連れてきて
作業員さん『これつかないんだけど間違ってません?』
店員さん『ああ、本当だね。ちょっとカタログ見てくるよ』
店員さんがカタログをとに行ってと。。。

私が持っていくの間違えてました!?
上のは聞こえてたわけじゃないですけどね。やってくれてるの見ながら想像してましたorzちらちら見ながら私は知りませんよーってフリだけはちゃんとしておきましたけどねb

漫画に夢中ですよってフリをしてるといつの間にか後ろに店員さんが。。。「え?どうしたんですか?」って知らないふりをしながら話を聞いてみると、どうやら間違ってはいなかったんですけどつけられないそうです。。。

少しSBSのブレーキパッドが分厚すぎるっていうことだそうですよ。他にはなさそうなので結局純正を取り寄せて貰ってつけてもらうことにしましたけどねorzしばらくして純正が届いて作業して貰う前に少し厚みを計らせてもらいました
純正リヤ

ちょうど9mmですね。ちなみにSBSのほうはカタログで見ると
SBS01.jpg


10.7mmです。あとで店員さんに「それはつきませんねー」って言われましたorzメーカーの設定ミスみたいです
ちなみにSBSの614ですよー。リアだけでフロントは試してないので誰か試した人が居たらつくかどうか教えてくださいな。

それとバイク屋さんにブレーキパッドがって言われてから一ヶ月以上はたってるわけなんですが、色々探したりしてる間にブレーキパッド減りすぎたら危ないし。。。ってリヤブレーキを出来るだけかけずにフロントだけそーっとかけて止まったりしてたんですよ。
外したのを貰ってみてみたら

古いほう


2~3mmぐらいは残ってるかな?全部で5mmぐらいですね。普通にブレーキかけててもよかったかもしれません
一年半もったんだから一ヶ月くらいは平気ですよね!!!!
スポンサーサイト
少し思ったんですけどね。あったことほとんど全部書こうとするから大変なんじゃない?って。思いませんか?
というわけですこしずるして書くのもたまにはありでしょう。簡単に書こう。簡単に!!!!!

5/22(土)
いよいよ和歌山のスタンプラリーも大詰めですね。残り4個っていうわけで前日少し会社の行事があって遅く帰宅すると目が覚めるのは9時前ですorzだめじゃん
少しでも進めようと思って出発進行したのが10自前でしょうか?

---------------------中略-------------------------------------


ようやく到着一個目志津海岸です。2回ほど前に来てるんですけどね。その2回が5時半ぐらいでスタンプおせなかったのでようやくゲットです


---------------------中略-------------------------------------

42号線少し戻って次の目的地へと向かいます。フルサトセンターですね。スタンプだけもらってって思ってると他にもスタンプラリー中の人がスタンプ中だったりします。挨拶しながら雨にうたれながら。。。

そこからさらにすすんで熊野古道中辺路ですね。ここから戻って備長炭記念公園を目指しましょう
42号線まで戻れば絶対大丈夫!大丈夫!っていいながら山道に入ったのが失敗でしたけどね。気づいたら元の道に戻ってましたorz舗装林道って好きなんです。。。

泣く泣く戻って目的地へと到着しましたけど、あと一つ行かなきゃいけませんしーそういえば今日何も食べてないような気もします
 最後は龍神です。ここからスカイラインを通って帰るために残しておきました。行く所全部雨だったのでどうなるかと思いましたけど。なんとか到着っと4時55分って閉まる直前でしたけどね

和歌山スタンプラリー終了!!!!!!!!!!!!!


5月14日(土)
スタンプラリーも残りは和歌山9個と淡路島3個と新しく出来た京都の道の駅を残すだけになりました。GW中にいくつか和歌山を回ったんですけどね。また、時間があるときにそのときのことは書くと思います

前に下道で和歌山に行ってこりてたので今回は高速を使ってみることに。というか今回もなんですけどね。少し前に違うルートできてたりしてますb今回は京都南から紀勢自動車道の終点まで使ってと紀伊半島を時計回りのルートですね
うまくいったら今日で全部終わるだろーって思いながら9時ごろに出発。一時間半ぐらいで終点まで着いて最初の駅のなちが10時開店なので多分開店してしばらくたったぐらいでお昼前から他に回れるかなーっていうわけですね

渋滞は特になかったんですが前に通ったときよりは少し込み気味です。名神→新名神→伊勢道→紀勢自動車道っていうふうに通りながら休憩しながらなんとか終点に到着。休憩のしすぎかこのときにはもう11時前にはなってたと思います。もう少し早くでてもよかったかなーっと。
そこからまんぼうで少し休憩してとさらに南へ南へと向かいますが、ちゃんと地図を見てなくて「なち」まで案外距離があることに気づいてませんでしたねorz

42号線をしばらく進んで311号線へここまでは前回来たルートです。途中の展望台みたいな所で同じように止まると青白グラディウスを発見したりもしましたよ。最近結構みるようになってきました。いいことですb

311号線をやっと抜けるともうお昼を回って。。。というわけでまたまた同じように以前お世話になったうどん屋さんへと駆け込みます

01IMG_0507.jpg

今日はてんぷらうどんですね。ご主人さんも顔を覚えててくれたのでまたそのうち寄りたいと思います
メニュー全部食べられるのはいつになるんでしょうか。。。?

お昼も食べて元気になったのでそこからさらに42号線を南下していきます。としばらく行くと見える道の駅の看板なんだか名前が違うなーと思いながらも入ると「パーク七里御浜」だそうです。まだ三重県でした。。。
まだまだ行かないといけないようでそこからすぐの場所によさそうな場所を見つけたので少しとめてと

02IMG_0508.jpg

今回は遠くから写真だけですけどね。うみがめ公園も通り過ぎてさらにさらに行くとようやく到着しました
新しくできた道の駅「なち」へと到着。駅の横にあるのはここだけかもっていう道の駅で、しかも無人駅だったり。。。ここで熊野古道の展示をやってるので係りの人に見ていってーって言われたので見ていくことにしてついでに次の目的地の荒船海岸の場所を少し聞いておきました。

聞いたのはいいんですけどね15kmほど行き過ぎてしまって戻るかどうか少し悩みましたけど今回のツーリングの一番の目的なのでスタンプの時間はおいておいて戻っていくと小さい橋を渡らないといけませんでしたねorz特に看板が出てないので気づかなかったみたいです

渡って少し行くと道が分かれて
09IMG_0528.jpg

右の大きい方の道へ行くと港の行き止まりへ行くだけだったので絶対違うだろーっていいながら左の細い細い道へ行ってしばらくするとどんどん道が細くなって。。。車一台がやっとです。すれ違いとか車同士だと無理ですよっていう道になってきました。。。そこからしばらくいくと目的地の岩のトンネルが見えます
今回の目的は「関西ツーリングマップルと同じような写真を撮ること!」

一つくぐって違うなーって2つくぐってここも。。。4個ぐらいくぐってしばらく行くと終点でした

03IMG_0512.jpg

歩けばもう少し先に行けそうでしたけどかなり藪が深そうなので引き返しましたけどね。でもここに来るまでもなかなか大変でしたよ。道が狭いのに砂利がいっぱいですorz
04IMG_0515.jpg

というか岩。。。?
05IMG_0516.jpg

片側は石壁から落ちれるのでゆっくり進みましょうほんと。こんな所が何箇所もあるので行く人は気をつけてください。こんな道を来たときと同じようにゆっくりと戻って行くと一番最初のトンネルがツーリングマップルの表紙の場所みたいなのでここで撮影ですね

ただ問題なのが。。。誰かその辺の人に撮ってもらおうと思ってたんですがだーれも通りませんorz三脚もないのでバッグの上にカメラをのせてセルフタイマーで撮影っていうことにしました。風が強いせいでなかなか大変でしたけど石を重しにしてなんとかとれそうなのでまずはテイク1

07IMG_0524.jpg

なんかアングル違います。。。少しカメラの位置を変えてテイク2!!!

08IMG_0526.jpg

ツーリングマップル
なんとなくそれっぽく撮れましたよbシールド閉め忘れてたのが残念ですがorz

こんな事をしてる間に時間はどんどんたってしまってて、急いで次ですね。瀧之拝太郎へとGOです
住宅街をぬけて山道をぐにぐに曲がっていくと小さい看板と小さい橋があって思わず見落とす所でしたけど何とか入っていくとすぐに行き止まりで道の駅っぽくないので橋まで戻って。。。
やっぱり看板にはここだと書いてます。。。もう一度戻るとすぐにある建物がどうやら道の駅ようですorzまだ開店してないようだし看板もしっかりしたのないし分かりませんよ!
スタンプは外に置いててくれたのでそれだけ押して次ですね

来た道を戻って一枚岩へと。なんだか変わった名前の駅だなと思ってましたけど着いてみて納得ですね

11IMG_0531.jpg

たしかに一枚です。。。大きすぎて全部はいらないし。下の川でカヌー遊びをしてたのが楽しそうでしたけどもうしばらくしたら和歌山の道の駅は全部閉店ですから急がないとどうしようもありません

5時を少し回ったころに次の「イノブータランダ」へと到着しました。まだ片付けしてる途中だったのでお願いしてスタンプだけいただきましたよb外で休憩してるとおじいちゃんに話しかけられたのでしばらく話して色々とよさげな場所を教えてもらったのでまた今度見て回ることにしましょう。ってもう行きますーって行って写真だけ撮っておこうとしてると「撮ったげるわー」っていうことに

プロの?写真家さんだそうです
12IMG_0535.jpg

この後は高速へと向かうだけーなわけですがまだ暗くなるまでに時間があったので市街地を通らずに海岸線をのんびりと進んでるとなにやら人だかりが。。。?何かの名所でしょうか
とりあえず私も真似して写真を

13IMG_0539.jpg
よくよく回りを見渡すとカップルばっかりでしたけどね!

この後は阪和道からのんびりと帰宅ですb前回できなかった紀伊半島一周もこれでokですね
5月8日(日)
これの前にもいくつかありますが他は長くなるので先にGW最終日の話を書いておきます。
次の日は仕事だからあんまりがっつり走りたくもないのでのんびり行けるところということで兵庫県を目指すことに決めましたよ。兵庫県の残りは西の橋のほうにある「ちくさ」と淡路島の3箇所だけになってます。淡路島は最後に行くつもりなので先に「ちくさ」だけ行っておこうと思って重い腰を上げてだらだら準備して、昼前に出発ですね。いつもどおり亀岡からデカンション街道に入るルートですよ。信号あんまりないですからねー

というわけでようやく準備して自宅を出てと、5階から降りて行くと近所のというか同じマンションの子が階段の途中でなにやらしてます。たしか小学生低学年と幼稚園ぐらいの子だったと思います。二人とも男の子ですね
「おはよー」って挨拶するとお兄ちゃんの方が元気よく「おはよー」と返してくれました。弟さんはちょっと照れてるのかな?にこにこしてましたけどね

そのまま階段を降りながら通り過ぎてと。。。思ったんですがあんまりじーっと見てるので「どうしたん?」って聞いてみました

お兄ちゃん「バイクのるのー?」
ちぇしゃ「うん、そうやでー」
おにいちゃん「あのバイクめちゃくちゃかっこいいー!!!」
ちぇしゃ「かっこいい?」
おにいちゃん「うん。かっこいいー」
おとうとさん『ニコニコニコニコ』

すごくいい子ですb将来はよいライダーになりますよ絶対。二人とも可愛いしね!
もし、乗ってみたいって言ってきたら乗せてあげてバイクの楽しさを教えてあげたいと思いますが言われるのかは謎ですよねぇ。。。



道の駅のちくさですか?その後ちゃんと行きましたよちゃんと。一日がかりになっちゃいましたけどねー
前回の記事は下書きのつもりが送信してしまってたんですが続きですよ

コンビニの地図は全部ビニールにくるまれてるので自分の地図と携帯で調べますよーということで今朝に集合場所変わったよっていうメールを見直してと
「島の関」前のだそうです。下の関ではないようですorzそれじゃ携帯ナビで調べても出てこないわけですね。なんか見た覚えもあるし調べると引き返さないといけないようでかなり早めにでて正解ですねこれは

引き返してーって行くとありますね島の関。小さい駅ですがこれじゃないなーって通り過ぎた所です。。。集合時間の30分前だったのでまだ誰もいないようだし後から来る人にわかりやすいようにと車道からよく見える所にとめてと、手持ち無沙汰なので近くのコンビニで小休止ですねb

少し立ち読みでもと。。。気づいたら集合時間の10分前です。そろそろ来てるかなぁと思ってバイクの近くに戻るといないような?と思ってたらファミレスの駐車場の奥に発見しました。

以前にご一緒させて頂いた
ぐりふぉんさん
まのさん
が到着してました

そしてしばらく待ってると私が通って来た道の反対側から今回初めてお会いする
えがやんさん
とそのお連れ様(すいません名前をど忘れしました!すぐ書かないとだめなようですorz)

というわけでなにはともあれ集合写真ですね
01集合場所_ロイヤルホスト

左から
グラディウス400 byちぇしゃ
CB750 byぐりふぉんさん
CBR600 byまのさん
ZZR1000以上 byえがやんさん
6R byゴメンナサイ
ですね。SS vs ネイキッド。勝負はしませんけどね。。。というわけで挨拶と雑談とをすませて出発です。信号もない交通量もそこそこあるところを右折するわけでなかなか出れなくてと、前2台だけなんとか出れて後続が遅れてとすぐGSによるっていう話だったので少し行った所のGSへと立ち寄りますb

入って後続を待ってと1,2,3,4…4!?
なんか一台足りないきがしますが多分きのせい。。。ってわけではなくて一人通り過ぎたようです。来る前に給油してたので「捕まえてきます」って少し時間おいて追いかけてるので結構頑張って追いかけてと5分ぐらい走ったでしょうか。このへんでどこかで追い越しちゃったか追いつけなかったなーっと思いながら最初のGSに立ち寄った人たちに連絡を取りますが、「今から出るからー」っていうことで迷子を追加した気がしますねもうorzいやいや一本道だからね!琵琶湖一周だし。で待つこと数分。。。いやもうちょっとそろそろくるかなーこないかなーってやってると迷子1が後ろから来ましたね。やっぱりどこかで追い越したようですよ!どうやら一個目の次のGSに入ったらしいです。前だけしか見てなかったってばorz
そして風車村で集合とかいう話になってたようですがほどなくして迷子してないグループがあとからやってきて無事合流ですb

というわけで無事?琵琶湖一周ツーリングスタート

湖岸線をずーっと行ってとしながら途中で走行中に写真撮影にチェレンジ
02走行中に1

ちょっと遠い。。。今度は後ろ向きにとしてみたら自分のシートバッグしか写りません。これは特訓が必要ですね
目的地は風車村だったようですが藤樹の里へと到着です。バイパスっぽいところをどこかで降りなければいけなかったようですが前を走る自衛隊の車を見続けていたのでそんなことは気づきもしませんでしたけどね

到着して小休止してると向こうからやってくるおじいちゃんとわんこ。。。めちゃ人なつこいので好きなだけもふもふさせてもらってからついでに写真も撮らせてもらいました

05今日のわんこ

結構大きい子なのでじゃれてるとつぶされそうですよ。隙なのは猫ですが猫はかまいたいときにそっぽ向かれそうなので飼うなら犬かなーって思ってます。ふさふさのやつがいいですよね絶対
他のわんこも来たのですけどね。遠目に眺めながら出発準備ですorz

動物欲を満たした後は食欲をというわけで結構有名な?「望雁」さんへと向かいます。到着するまでどこへ向かってるのかは分かってなかったわけですが。。。バイク乗りが結構くるようですよここ。一度是非お立ち寄り下さい

メニューはカレーとカレーとカレーとあと何かあったかな。。。?
とりあえずカレーです

07カレー

ちゃんとしたカレー屋さんって初めてなんですけどルーとご飯が分かれてとどう食べたらいいか迷いませんか?なんだか全部一度にかけたらだめな気がして少しずつご飯にかけて食べてみましたけどあってるのかな。。。?

ちなみにテーブル席で一人だけはみ出して別のテーブルになったので机ひっつけていい?って聞いてみたらめちゃ怒られたりしましたorzだめですよねーですよねー。。。って思ってたら一人こっちに来てくれたりしましたけどね!ありがとうございますb

ちなみにここではまだ桜が綺麗でしたよ
09モウガン

ここの外で桜並木の中を通ると気持ちよいよーって話をしてて行ってみたいなぁと思ってたんですが、滋賀でもばっちりありましたbまたまた走行中に撮影してみたんですけどね

10桜通り

ずーっと桜通りの下を走れていい感じですよここ。どこかはあんまり覚えてませんけどねorz先導の人にお任せ状態です
もうちょっと近づいて撮ってみようとか思ってると前を走ってる人が右ウインカーを出して。。。私は左手にカメラ持ってってこれはクラッチが切れない!?ストラップも何もひっかけずに持ってたからどうしようかと。。。タンクバッグに放り込む余裕もなくて。。。無理やり手首でカメラもったままクラッチきりましたけど対向車がいっぱいきてたら一人だけどこかに行ってたような気がします。なにかカメラをすぐに入れれるようにしないとだめです。っていうか走ってる最中にとらないほうがいいような気もしますけどね!
「特訓と準備しておきますから少しまってて下さい」

ここで少し休憩しますがなんだか雷がごろごろと。。。っていうか空も怪しくなってきました
11桜通りで休憩

グラはプラスチック多いので多分雷は落ちません!が雨がえらいことになりそうなので先をいそぐことに
目指すは奥琵琶ですね。展望台を目指すようですが少し走ったころには雨がかなり降ってきて地面に散った桜の花びらですべりそうになりながら進んでいきますがさすがに危なげなので途中の雨宿りできそうな所でまたまた休憩です。。。

みんなで「雨やめー雨やめー」って唱えてるとようやく小ぶりになってきます。そこからもう少し「雨やめー」ってやってるとようやく止んできたので出発ですね

奥琵琶の展望台でまたまた小休止して、そこからは一方通行の道に入ります。元々は一方通行じゃなかったようでセンターラインもある2車線なわけですがなんとなくはみ出すのが怖いわけでして。。。ブラインドも多いし反対側から何か来るんじゃないかなーって気がしてたんでしょうか、後から考えるといつもどおり左半分だけしか走ってませんでしたorz

それはさておき途中でまた雨が降ってきて。。。っていうかかなり。。。いやもう大分降ってますもう
雨に強い?エンジェルSTのおかげでずるっとすべりそうにはなりませんでしたけど前についていくのに結構必死ですねorz

ようやく奥琵琶を越えても雨は止まずにそのまま湖近くを南に下っていくと「みずどりステーション」の近くへと到着。そろそろ休憩してもよいころだし以前きたときにはヤギの非常勤のヤギの駅長にもあえなかったの後ろから
「ト・マ・レ!ト・マ・レ!」
と唱えてましたがそのままスルーっとorzそのうち会いに行きましょう

というわけで次の道の駅でようやく休憩ですね。コーヒーを飲みつつ休んでると綺麗な青空に変わっていきます。。。今までの雨はなんだったんでしょうか?

そこからは帰宅モードにみなさんなってるようで高速に乗って帰ろうって話になってたわけなんですがまだ時間も早いし高速はあんまり得意でもないので一人下道で帰宅することにさせてもらいました
「ここまでだと琵琶湖3/4ぐらいだから、一周まかせたよー」って言われながら少しいった交差点でお別れです

一周っていうとぐるっと一巡りですよね。っていうことは






















12一周完了

スタート地点に戻らないとだめですよね?というわけで一周完了ですb
お疲れ様です!!
土曜日に休めないとバイクに乗れません。って嘆いているある日に一通のメールが届きました。そして4月17日の日曜日にお花見ツーリングへと向かったのがこの間の記事ですが。。。久々に日曜日に走ったなーと油断している平日にさらに一通のメールが届きました
次の日曜日に琵琶湖一周ね!って
先週もそうですが乗りたいのは山々なのでしょうがないなぁーっていいながらぷちぷちイキマスヨーって返事を返したのは内緒です。内心大喜びですけどね!乗る口実ができましたb


4月24日(日)
集合場所は「なぎさ公園」だそうです。近江大橋のの近くだそうですがそのあたりってあんまり行ったことがないので少し早めに出発。一時間ぐらい余裕を見ての出発なので到着したら少し暇をもてあましそうな気もしますが前回遅刻しちゃったので今回は絶対遅刻できません。。。いつもの五条通りはやめて七条通りに一旦ぬけるルートにしてみました。こっちはあんまりこまないので有名です

ようやく京都の右端に着く頃には七条通りも終わって五条通りを過ぎた1号線へと入ってと、あとはまっすぐいって適当に曲がったら集合場所に到着ですね。目的地は「下の関の駅の前にあるロイヤルホスト」

ずーっとまっすぐ行ってどこかになぎさ公園行きの看板があるだろうからそこで曲がってって考えたわけなんですが大きい橋を超えてってなんか対岸行ってませんか私?絶対に間違えてるだろーと思いながらしばらく進んだのはとめれる場所がなかなかなかったからですよ。。。
ようやくとめて地図を確認すると橋を渡る手前で曲がらないといけなかったようですorz引き返して曲がってと。。。線路と湖の間を走るので絶対このへんです。それっぽい駅が見えますが島なんたらなのでスルーしてとしてるとどこまで行っても駅もみえないのでこれはと思って一旦コンビニの駐車場へと避難させてもらいました

ツーリングマップルじゃよく分からないからコンビニの地図でちょっと調べさせてもらおうかなーってよくやるんですけどね。大体本棚の横にだいたいありますよね。って取るとなんかビニールの袋に入ってるので別のを。。。
でも全部ビニールに入ってますねorz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。