スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんな時期にですが和歌山まだスタンプラリーに行ってきました。震災の影響のないところでは普段通りの生活をすることも大切です。って単に走りたかっただけですごめんなさいorzいやほら一ヶ月ぶりに土曜日休みなんですよ?しょうがないんですよ!!!っていうことにしておいて下さい



AM8:30起床
外を見ると雲は怪しいけどいけそう。布団の中に戻りつつ携帯で天気予報を調べるとたっぷり降るわけじゃなさそう

AM8:45
布団からようやく脱出して改めて窓の外を見る。
「何か吹雪いてるし!!」
しょうがないのでふて寝するorz

AM9:15
寝れないし喉が渇いたのでお茶を取りに行く。ふと外を見るとさっきの吹雪がなかったことになってる。。。なんでかなーもう

AM9:45
寒くなりそうなので冬用のフル装備+レインウェアを用意して出発!ハクキンカイロって暖かいよ?

AM10:30ぐらい
24号線から163号線に入って柳生越えをするつもりだったのに高速沿いの1号線に入って枚方東まで到着。。。大坂には行きたくないんです今日は

PM1:00
ようやく柳生を抜けて針TRSに到着。普通なら1時間前にはついてるんじゃないのこれ?バイクが一杯きてたので少し眺めながら休憩。カップルで着てる人に怨嗟の目を向けつつ次の目的地を新マップルで確認っと。タンデムかとおもってたら女の人のほうもSRで出発していきました。乗ってみたいバイクですよね。

ここから時間があいまいです!!
以前来たときに来れなかったというか。。。何故かぐるっと回ってもとの道にもどっちゃった和歌山の道の駅「しみず」へと向かいます。前回は大坂を通って時間がかかったので今回は奈良を抜けたらどれくらい時間かかるかなと思いながら来て見ました。奈良のほうが信号少ないし迷う所も少ないので大坂ぬけるよりは大分楽でしたね。
でも私の場合は奈良のルートに何度も着てたので慣れてるのもあるかもしれません。でも信号少ないのは絶対気分的に楽ですよー

色々考えながら走っていくとっとっと、24号線から371号線へと入りますbそのまま371号線を走ると舗装林道っていうことになってますが昨日の天気も微妙だったのでできるだけ広い道へって思って370号線から480号線を目指すことにしました。

ワイディングをずーっといくと龍神の案内が見えますが2輪通行禁止だそうです。チェーン規制とかもあるようでもうしばらく先かな?冬場は龍神スカイラインとか怖いですしね。。。

この道も結構怖いわけですがこの間通ったときはあちらこちらが濡れてたのに比べればまだましでしたb
そして大門のT字路に到着!この辺で間違えた覚えがあったのでよくよく地図を見ると微妙に変な方向につながってますね。。。っていうか逆から来たと思うしどういう道順できたのかよく分かりませんorz

そこからしばらく行ってガス欠もうすぐランプがついたので見つけた所でちょっと寄って給油モードです。そこでトイレを借りたりホットコーヒーを飲んだり手袋を忘れた人を追いかけたりしながら地図を見ても以前行った371号線にどういったらいいか良く分かりませんorzしょうがないので店員さんに突撃ですよね
ちぇしゃ「こっち行ってこっち行きたいんやけどどこで曲がったらええの?」
店員さん「・・・こっちってどこに行きたいんよ?」
ちぇしゃ「こっちの。。。道の駅のしみずに行きたいんやってば」
店員さん「これ地図ふるいんか?あー。。。やったらこっちじゃなくて大門のほう行って左折しいなぁ。新しい道やから走りやすいんよ?」
ちぇしゃ(心の声)『今月出たばっかりの地図やってば!!さっき通ったから分かるけどさぁ。。。っていうかこの間は何故かそこを逆きたんよ。。。』
ちぇしゃ「ありがとうなぁ」
店員さん「気いつけてなー」
関西弁補正がかかってますが大体こんな感じでしたb職場で「言ってはった」とか「言わはる」とか使うと大坂では?マークもありますが。。。方言って難しいですよね?

そんなこんなで大門まで戻ってと。。。
ここからのしみずの行きかた!
1)大門のT字路にある神社?お寺?を左手に見ながらまっすぐ進みましょう。
2)違う道に入ったら右折してしばらくしたら橋があるのでそこを渡りましょう!
3)そこからずーっとずーっと進みましょう
4)花園っていうところのほうに進みましょう!

ずーっと行くと「間違えたかなぁ。。。」思うようなところもありましたけどね
ようやく到着したしみずに入りますよ。スポーツセンターしみずですね。入ってっと建物の中を探索してもどうしてもスタンプがないので食堂のおばちゃんに聞いてみると「農振センターにーって」いうので探してみるもよくわかりません。下のほうって言ってたような気がするので少し元の道に戻って走っても良く分からないし。。。
もう一度戻って同じおばちゃんに聞いてみました
「農振?」「温泉!看板あるから分かると思うよー」って聞き違えすぎですねorz川を下る方向に行くと看板ありますし!坂道を登ってと。。。5時閉店のところをなんかと5分前ぐらいには到着ですb
温泉も入りたいですがもう閉まる前だしもう一個同じ道の所をいかないといけないのでスタンプだけ頂きましたb


ここからもう一個「あらぎの里」へと向かいます。6時閉店だし近いから余裕あるなーっとのんびり行って、到着してから張り紙を見ると5時半までとか結構フェイントですよね。。。間に合ったからいいですけどね。。。
そこでコーヒーを飲みながらのんびりして帰り道を調べてると。。。もう一個道の駅があるようです。6時閉店ですか?結構距離あるみたいですよ

なんかいつもどおり行くと間に合いそうもありませんっていうか絶対無理です。。。しょうがないので気合入れて走らせて貰いました。マリオで言うとBボタン押しっぱなしでしょうか?追い越しもしながら進んで行ったわけですが結構速い車が一台いて追い越せないかなーっと?しばらく後ろを走ってたら途中で左ウインカー出しながらゆずられました。煽ってるつもりはなかったんですが近づきすぎてたようですねorz急ぐのってやっぱりよくないようです。ほんとごめん

でようやく到着してスタンプを押したら閉店10分前でした。後はもう帰るだけなのですが、高速行くか下道いくかーって考えたわけですがETCカード入れてから7時になってないから下道でも。。。って思って行きました下道
で大通りに出て道を確認してと地図を確認してるとおじいちゃん二人に捕獲されて。。。「下道で帰りたい」って伝えると道をしっかり教えてくれました。何十回も同じこと聞かされましたけどね!「まっすぐ行ってセルフのスタンドを左」ですよ。もう覚えましたよ「間違えると高野山行くからね!」って大丈夫!

424号線ずーっといけばいいだけですからね。ってずっと行くと。。。何故か龍神の看板があったりなかったり。すいませんおじいちゃんs間違えましたorz気づいたら逆そうしてようです

なんとか阪和動の有田ICまではたどり着いたのでそこからもう高速に乗って帰りましたけどね。。。それにしても高速ってすごいよ。和歌山から大山崎まで2時間かからなかったんですから。渋滞なかったとはいえ高速ってすごいと思いました。今度の和歌山行きは高速使う?
スポンサーサイト
ツーリングマップル    03.20.2011
リングタイプじゃないほうの2011年版のツーリングマップルは少し前に見つけてたのですがRのほうが欲しかったので待つことにしてました。そして今日用品店に行って何気なく見てみると。。。

ツーリングマップルR2011

見つけちゃいました!!!
今まで使ってたのは2009年版ですが雨の中でバッグのカバーを忘れたまま走ったりしてもう結構ぼろぼろですorz
それに道駅のスタンプラリーをしてるとたまに乗ってないこともありますしね。
そういうわけで買っちゃいましたよb

ついでにナビも眺めたりしてましたけどやっぱりいらないかなーと思います。大坂走るときは欲しくなりましたけどね。。。地図とコンパスさえあればどこまででも行けると思いますよ。
献血のススメ    03.15.2011
今回の大地震が起きたときに私は大坂で仕事中で先輩に言われるまで気づかなかったありさまでしたが。。。大坂では震度3だったようです。こちらでは何事もなく生活が回ってしまっているのですがふと昔よく献血にいったなぁと思って今の献血状況を調べてみました

多くの方が献血に行っていただいているようで血液センターでも献血の収容数を超えて締め切る状態になっているところもあるようです。ですが全輸血の場合では輸血した血液の保存期間は21日間、成分献血の場合は4日間程度となっています。ですので今の段階では必要十分な量の血液が集まってるでしょうし、不足があれば赤十字のホームページでそのことが告知されます。

病院への受け入れ、容態が安定してからの治療になることを考えると一年程度は継続的ににに血液が必要な状況が続くと思います。このへんは素人考えですけどね。なので今集中して献血に行かずに家族・友人と相談して、時期をずらすか不足の告知が出た場合に献血に行くのがよいと思います。


献血の条件を赤十字社から引用
全血輸血400cc
18~69歳まで
男女共に体重50kg以上 

全血輸血200cc
16~69歳まで
男性45kg以上 女性40kg以上

成分献血(血漿成分献血)
16~69歳まで
男性45kg以上 女性40kg以上

成分献血(血小板献血)
18~54歳まで
男性45kg以上 女性40kg以上

いくつか種類がありますが多人数からの輸血の場合は感染症にかかる可能性が高くなるため可能であれば400ccの全血輸血を行ってください。輸血のリスクが減ります。


それと時期をずらして献血に行って頂きたい理由としては一度献血をすると長期間次の献血ができないこともあります
   全血輸血400cc  全血輸血200cc 成分献血
男性 12週間       4週間     2週間
女性 16週間       4週間     2週間

献血の流れは私の行っていた所では
1)問診表に記入する
2)血圧・体重などを量る
3)問診
4)血液の比重?濃度?を計るために少し採血する
5)全部okなら採血開始。30分とか人によってはもう少しぼーっとする
6)終わったら少し休んで終了
7)お菓子を貰う
と行った具合です。ジュースも飲み放題でしたね。ただ人によっては献血後に貧血気味になることもあるようです。それで立ちゴケしたっていう人も知ってるので体調の良い日に行ってくださいね

余談ですが空いてるときに行ったら「早く終わるから~♪」って言われながら両手から採血されたこともありました。本すら読めなくて涙目でしたよorz

ともあれ継続的な献血にご協力下さいbお願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。