スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふと目を覚ますと10時すぎになるのは最近のお約束ですね
しょうがないので近場の道の駅までと思ってるとボスから指令が届きました
ボス「右Uターンとか右コーナー苦手みたいだから今日は特訓ねv」
ちぇしゃ「(; ̄ー ̄川」

ボスに逆らうと後が怖いので大分前に買ったミニパイロンを抱えて練習しに。。。
って天ヶ瀬ダムの横を通る道を行こうとしたら8/21~8/30日まで2輪通行禁止の看板がorzそういえばツーリングマップルにも書いてましたねぇ。すっかり忘れてましたけど。

しょうがないのでUターンして7号線から少しトラウマのある242号線へ向かうことにしました。
免許を取ってグラディウスに乗って2ヶ月強乗ってたたときに初めて走った林道でした
そのときはかなり死にそうになりながら走った覚えがあるのでどきどきしながら向かったんですよね。。。大分迷いながら山道に入るとやっぱりかなりタイトな道が続きますが、あれー?こんなんだっけ?って思っちゃいました
夜と昼の違いはあるんでしょうけど山道にさんざん慣れたせいか案外楽。っていうか全然余裕!慣れって怖いw

そんなこんなで特に怖い思いすることもなく目的へ到着してと。パイロンを一つ置いてみました
ミニパイロン

今日の課題は定常円走行!ってことなのでジムカーナーの特訓もかねて(あんまり参加してませんけどね)できるだけ小さく回ることを目標にすることを頑張ってみましたb

一速ですとすとやるとアクセルゆるめた瞬間にこけそうに。。。結構きついですこれ。フルロックは左なら少しはできるんですけどねぇ。
少し速度を上げて大きく回ったりしながら分かったのは一速だと少し回しぎみにしなきゃいけないっぽいです。じゃないとハンドル大きくきるとこけそうになりますね。少し速度あげてもしっかりハンドル切ってるとちゃんと回れるっぽい。でも左と違って右手が少し邪魔してる感じがしますね。。。持ち方工夫しないといけませんね

ぐるぐる回ってこけそうになるのを何度も繰り返してボスに「どないしたらいいねん!」と指示をあおいだ所。
「だらだらやらなくていいからある程度で区切ってやったらいいんじゃない?」

っていうわけで5週回ったら一区切りにしてみました。でも5週の間はがんばるー!っていうことに
足ついたらやり直しねっていいながら5週x5やるのにも結構時間かかったりしましたけどねorz

合間に少しウイリーの特訓とかを。。。
5000回転まで回してバイクまっすぐにして!どーん!んんん。。。?フロントが少し上がったけどびみょー
何回かやってエンストさせちゃったところでやめときましたorzこれ以上やったらこかしそうです

休憩中にタイヤを見てみると昨日にパンク修理してもらったところに黒いキノコが生えてますね

パンク修理の後

今日は左回りしないからこれなくならないんでしょうね。。。

定常円を散々やって飽きてきたので0字走行少ししだしたところで雨がぱらぱらと。。っていうか思いっきり!
木陰に避難してやりすごしまたけど、地面もぬれて時間も暗くなりそうなころなので帰ることにしました。

242号線はもう怖くないっぽいですb帰りも走りましたよ


早めに帰宅したので少し手入れを

ブーツ

革グローブ

ブーツとグローブとヘルメットの内装をお風呂でごしごしと。油汚れ落ちるかなとブーツにチェーンクリーナーを使ってみましたけど密室でつかっちゃいけませんorz良い子はまねしないようにね


スポンサーサイト
少し前にVOXを買ったYSPで頼んでたパーツリストとサービスアニマルが届いてるっていうことなので貰いに行ってきました。

VOXサービススアニマルとパーツリスト

サービスアニマル \4240
サービスアニマル補足1 \1625
サービスアニマル補足2 \1000
サービスアニマル補足3 \400
パーツリスト \1500
店長さんのスマイル \0

合計 \9765

さっと中を読んでみた感じだとグラディウスのサービスアニマルより基本的なことが書いてあって分かりやすいかな?少し説明書の補足もかねてるのかな。値段はまぁこんなもんだと思います。注文したときにパーツリストが4000円ぐらいするよーとか言われて「えー!?」って思ってたけど安くて助かりましたorzこれでVOXの整備もばっちりですねb

次はプラグ交換するために用品店に買いに行こうかと思ったわけなんですが実は出かける前にタイヤ結構減ってるなーと見てるとなにやら異物が。。。?

刺さってますよね

いつ刺さったのかはわかりませんが先週から乗ってないのに空気が全然ぬけてないのはラッキーでしたね。っていうか先週のツーリングの最中に空気抜けてたら死んでたかも。。。

プラグのことを聞きに行こうと思ってたのでこれ幸いとショップまで行ってきました。そのまま走っても大丈夫っぽいので刺さったままにしてと。

バイクを中にいれて何か「刺さってるねんー!」と店長さんと若い子と私と3人でなにやろうと抜いてみると

ボールペン?

どうやらボールペンの先みたいです。これに筒状のものもさらにありましたけど撮りきれなかったので中に押し込んでもらいまいした。上手いこと潰れてなかったら自走不可能だったっぽいですorz怖い怖い。。。

抜いたあとは釣りで使うミミズみたいなやつ、確かワームでしたっけ?あんなのをぐりぐり入れてもっこりしてました。。。チューブレスって簡単ですね。。。

その後パーツリストを見てて不思議に思ったことを効いてみました。ようするにプラグ何本いるの?って
前にエアフィルターを開けたときは一箇所しかプラグがなかったのでもう一つのほうとあわせて2本だろうと思ってたんですけどパーツリストを見てると

1.jpg

2.jpg

プラグだけ2個いることになってます。
ちぇしゃ「全部で4本いるんですか?前開けてみたとき一本しか分からなかったんですけど。。。?」
店員さん「2本ずついりま。。。あれ?ちょっと待ってくださいね」
そこから店員さん3人で確認してると
店員さん「パーツリストが間違いですb一本ずつなので2本でいけますよ」
ちぇしゃ「了解(・ω・)b」
ってことでショップを後にしました。ちなみにパンク修理は1500円っと

そして次はRSタイチさんへ。プラグプラグって唱えながら探します。でもどれがどれやら分からないのでお店の人に聞いてみることに
パーツリストのコピーを持ってきてるので見せてと
「これ今どれが付いてるか分かりますか?それにどれもあんまり使われてないやつなので今在庫が。。。」
12-1~12~5まで何個か書いてあるのはどうやら物が違うようです。。。詳しく聞くと熱価がちがうとか
「買った所で何付いてるのか確認したほうがいいですね」だそうですorz

とりあえず他も見てこようと外に出てついでにショップにTELしてみました。どれつけたらいいのって!
グラディウス乗りの人は覚えておきましょう!
今付いてるのは

CR8EIA-9(NGK)これです

IU24D(DENSO)こっちもメーカー違うだけで同じ用に使えるそうです。
テストに出ますよー

他のところにないかなとレーシングワールドと2輪店を訪問してもなかったのでレーシングワールドでお取り寄せを。。。
ちぇしゃ「探したけどないので取り寄せてください!」
店員さん「え!ないですか!?」
っていいながら二人で売り場を見てみるけどやっぱりないですね。。。やっぱりあんまり置いてないんですね
結局取り寄せになってしまったんですけどね。お値段は
一本1963円で3926円になります
思ってたより高いですorz

プラグ交換は来週ぐらいになりそうですよ
8月22日(土)
今回は画像使いまくりなので重いです。携帯の人は注意!

AM9:00 出発  前回と同じように柳生越えをして奈良県へ今回は針TRSは通り過ぎました

昼前にもく低地杉の湯川前のトンネルで地図が合ってるか確認してると横に大滝ダム止まって地図を確認してると大滝ダム建設ステーションっていうのがあったので少し見学してきましたよ

01大滝ダム

ダムってでっかいですね。施設を少し見学しようと思うとバベルの塔を登らないといけないようで

02バベル

結構急でなかなか苦労しました。。。なんとか登ってダムを作るまでとか色々見ていると大雨体験コーナーっていうのにたどり着きました。カッパと長靴を借りて暴風雨体験みたいです。年配の夫婦とお孫さんたちがいて、お孫さんたちが体験部屋の中できゃーきゃー言ってましたw
体験するには受付に言えばいいみたいです。待ってる人もいないのですぐできそうですが、この年で一人でやるのもちょっとあれなので今回はパス。。。機会があれば一度寄ってみてくださいな。ご一緒しますのでb

そこからトンネルを抜けてすぐに目的地の道の駅杉の湯川が!っていいたいところですけど看板を見て駐車場に入ったと思ったらなんか全部しまってます。。。JA?とか市役所とか交番とか。。。?なんか違うなーとぐるぐる3週ぐらい駐車場内を回って出て100mも行かない先にありましたけどね。道の駅の駐車場でもあるようですorz

特に見るものもないので隣接してるホテルのロビーでスタンプをぺたぺたして出ると

03タイムカプセル

タイプカプセル発見!!!車載工具で開けられるか分からないし。狸も見張ってるので今回はあきらめました。今度は夜中にきますb

そこからまたトンネルを何個もぬけて行くと右手に「不動窟鍾乳洞」っていうのが見えてきました。今回は寄り道モード全開なのでちょって立ち寄って見ることに。駐車場に止めて喫茶店っぽいところへ入ると大人500円。。。この格好だと子供っていうわけにもいかないので払いますよ。結構急な階段を下りて行くと鍾乳洞の入り口へ

10鍾乳洞入り口

人が入れる時間は本当はあいてるんですけどちょっとしめてみました。帰りに閉まってたらどうしようかと思いながら中へ中へ。。。入るとすごいひんやりしてました。半そでだと寒いぐらいだと思いますよ。中はこんな感じです

05鍾乳洞 05鍾乳洞

06のぼるな 07鍾乳洞

08鍾乳洞  09鍾乳洞

帰り道で撮影したのもあるので順番が少し前後してますけど看板のところで行き止まりです。そこは一番広い部屋になってました。登るなと言われると登りたくなっちゃうんですよね。。。家族で来てる人もそこに一緒にいたので登りませんでしたけど。。。猫と煙は高い所にってだめですよ。降りれなくなりますしねorz
途中の滝の水はおいしかったですよb

中は途中かがまないと通れない所もあったりして少し大変でした。先日に買ったタンクバッグに貴重品をいれてたので抱えて入ったんですが手ぶらでくるほうが絶対いいです。。。でも背が高くなくてよかったと思ったのは久々ですねorzうれしいやら悲しいやら

見学を終えて外へでるとなにやら怪しいものが見えたので記念撮影をしてきましたよ

12不動水 13不動水注意書き


ここへ出てるのは鍾乳洞の中の水とおなじっぽいです。案内に飲むと長寿ってことなのでまた飲んだりせっかくなので

14不動水をかけて

いつまで乗れるかなーと思いながらグラさんにもかけてあげました

そこからまた奈良県の道の駅を通って和歌山に少し寄り道してきました。道の駅「おとくろ」です。キャンプが出来そうなっていうか少ししてましたけどね。他にもスポーツできる所とかあったり。それとツーリングマップルにバイクで渡れる釣り橋がっていうのがあったので少しよってきましたよ
8月22日(土)
今回は画像使いまくりなので重いです。携帯の人は注意!

AM9:00 出発  前回と同じように柳生越えをして奈良県へ今回は針TRSは通り過ぎました

昼前にもく低地杉の湯川前のトンネルで地図が合ってるか確認してると横に大滝ダム止まって地図を確認してると大滝ダム建設ステーションっていうのがあったので少し見学してきましたよ

01大滝ダム

ダムってでっかいですね。施設を少し見学しようと思うとバベルの塔を登らないといけないようで

02バベル

結構急でなかなか苦労しました。。。なんとか登ってダムを作るまでとか色々見ていると大雨体験コーナーっていうのにたどり着きました。カッパと長靴を借りて暴風雨体験みたいです。年配の夫婦とお孫さんたちがいて、お孫さんたちが体験部屋の中できゃーきゃー言ってましたw
体験するには受付に言えばいいみたいです。待ってる人もいないのですぐできそうですが、この年で一人でやるのもちょっとあれなので今回はパス。。。機会があれば一度寄ってみてくださいな。ご一緒しますのでb

そこからトンネルを抜けてすぐに目的地の道の駅杉の湯川が!っていいたいところですけど看板を見て駐車場に入ったと思ったらなんか全部しまってます。。。JA?とか市役所とか交番とか。。。?なんか違うなーとぐるぐる3週ぐらい駐車場内を回って出て100mも行かない先にありましたけどね。道の駅の駐車場でもあるようですorz

特に見るものもないので隣接してるホテルのロビーでスタンプをぺたぺたして出ると

03タイムカプセル

タイプカプセル発見!!!車載工具で開けられるか分からないし。狸も見張ってるので今回はあきらめました。今度は夜中にきますb

そこからまたトンネルを何個もぬけて行くと右手に「不動窟鍾乳洞」っていうのが見えてきました。今回は寄り道モード全開なのでちょって立ち寄って見ることに。駐車場に止めて喫茶店っぽいところへ入ると大人500円。。。この格好だと子供っていうわけにもいかないので払いますよ。結構急な階段を下りて行くと鍾乳洞の入り口へ

10鍾乳洞入り口

人が入れる時間は本当はあいてるんですけどちょっとしめてみました。帰りに閉まってたらどうしようかと思いながら中へ中へ。。。入るとすごいひんやりしてました。半そでだと寒いぐらいだと思いますよ。中はこんな感じです

05鍾乳洞 05鍾乳洞

06のぼるな 07鍾乳洞

08鍾乳洞  09鍾乳洞

帰り道で撮影したのもあるので順番が少し前後してますけど看板のところで行き止まりです。そこは一番広い部屋になってました。登るなと言われると登りたくなっちゃうんですよね。。。家族で来てる人もそこに一緒にいたので登りませんでしたけど。。。猫と煙は高い所にってだめですよ。降りれなくなりますしねorz
途中の滝の水はおいしかったですよb

中は途中かがまないと通れない所もあったりして少し大変でした。先日に買ったタンクバッグに貴重品をいれてたので抱えて入ったんですが手ぶらでくるほうが絶対いいです。。。でも背が高くなくてよかったと思ったのは久々ですねorzうれしいやら悲しいやら

見学を終えて外へでるとなにやら怪しいものが見えたので記念撮影をしてきましたよ

12不動水 13不動水注意書き


ここへ出てるのは鍾乳洞の中の水とおなじっぽいです。案内に飲むと長寿ってことなのでまた飲んだりせっかくなので

14不動水をかけて

いつまで乗れるかなーと思いながらグラさんにもかけてあげました


そこからまた奈良県の道の駅を通って和歌山に少し寄り道してきました。途中で七色ダムへ

17七色ダムとグラディウス

夜になると七色に光るとか。。。?名前の由来はいまいち分かりません

そこから道の駅「おとくろ」です。キャンプが出来そうなっていうか少ししてましたけどね。他にもスポーツできる所とかあったり。それとツーリングマップルにバイクで渡れる釣り橋がっていうのがあったので少しよってきましたよ


http://video.fc2.com/content/上瀞橋/201008227zwwDxkH/

バイクで走ると結構怖い。。。歩いても少し怖いですけどね。左手にデジカメを持ちながら一速で走ったんですが上手くアクセル調節できなくてスピードですぎたりorz途中でカメラが下を向いてるのはびびって左手でハンドル持とうとしたからです。下が見えるので怖いんですよね。。。

そこから少し西へ行って林道へ。。。少し前からそうだったんですけど雨が降ってたのか少し地面がぬれてました。。。車とまったくすれ違わないし。ここでなんかあったら助からないなと思ってすごい安全運転にしておきました。

途中でガードレールもないし道幅も狭い道で止めて道の外を覗くと

19林道のがけ

多分落ちたら助からない。。。こんな道よく作りましたねorz
かなり行くと少し民家が見えましたが街中行くだけでも大変そうなところです。結局途中ですれちがったのはバス一台と車一台だけ。携帯はつながりそうもないのでいく人は遺書を準備して置いてください。。。

やっと林道をぬけて奈良へ戻っていくと途中でまた釣り橋を発見。今度はバイクは無理なので自分だけですけどね

20大野出合橋01

手すりというか外側に捕まろうとすると歩けるところじゃないし。めっちゃゆれるし。。。なかなか怖いですorz
21大野出合橋02

なんとか渡りきってさあ戻ろうとしたときにふと思い出したのが
「バイクの鍵つけたままだし、貴重品タンクバッグの中じゃない?」って
急いで戻ろうとしましたがやっぱり無理ですね。。。元々高い所得意じゃないので結局来たときと同じように歩く→揺れる→止まる→歩く
つり橋怖いorz

なんとか渡り終えて次次といいながら到着すると閉まってました。。。5時でしまるようですよ。他も改めて見てみると5時ばっかりで。。。ならの人は寝るのが早いのかもしれませんね

しょうがないので帰宅モードでこのとき6時45分かな。どんどこ北上してまた林道を通ったりしながらもうすでにガソリンがえらいことになってました。いけどもいけどもガソリンスタンドどころかお店もない所がずっと続いてようやく少し街中にはいったときはほっとしますね。。。

ちぇしゃ「おとん!町や!町やで」
おとん「ちぇしゃは町見るの初めてやもんなぁ。どうや?」
ちぇしゃ「建物いっぱいあるねんなぁ。でもどっこも暗いで?ガソリンスタンドもしまっとるし。。。」
おとん「まだ郊外やからなぁ。町中入ったら一日中開いてるガソリンスタンドもあるんやで」
ちぇしゃ「もっと町中のほうも見てみたいわぁ」

こういう気分になってましたorzリザーブからのメーターに切り替えていつガス欠なるかなと思いながら進みましたけどね。。。500ccの携行缶を持ってきたので少しはと思いながらかなりどきどき。。。

ようやく見えたのは信号待ちをして出るときにふと左を見ると光ってるガソリンスタンドの明かりが!必死でUターンして給油しましましたよ

22りーざーぶから 23走行距離

リザーブから114kmです。。。給油した量はというと14.17Lで本当にぎりぎりだったようです。。。
こんな記録更新したくないんですけどね
そこから土田っていう交差点を北上してと。。。思ったら何故かいつの間にか南へ向かってたようですorz

一時間半ぐらいは逆走してたみたいですよ。気づいたのは途中でよったコンビにが見えたから
15氷の自販機

氷の自販機始めてみたーとか思ってたのは大分まえですでにかなり暗くというか真夜中に。。。
24迷子の果てに

ここでレジャーにきてた人に超えかけられたりしましたね。。。もう11時前だったかな。
「どこいくのー?」「え!?京都市?今から帰るの!?」「道分かる?大丈夫?」
すいません頑張ります。。。何も用意してきないので泊まれませんしorz

とにかく来た道をどんどん行って間違えないように曲がり角で地図を確認しながらやっと針TRSへ。。。すこし疲れたので休憩をと思って寄るとバイクが一台いてます。
明かりがあるのでテーブルを挟んで向かいのベンチで地図を確認してと
「どこまで行くのー?」
そこからまた30分以上お話を聞いたり。。。もうはよかえりたいんじゃー!とか思いながら。。。

あとは途中でラーメン屋さんによったりしながらようやく家に着いたのは4時前でしたがorzよく帰ってこれたなぁと思いましたよ。無駄に記録も更新。。。

今日のっていうか日付またいでますけど604.5kmだそうです。。。

P.S.
奈良県はトンネルが多いみたいで40回は通ったかも。。。?同じの通ってますけどね!



夏の連休最終日は整備ですb洗車→エアフィルターの掃除→チェーン掃除。大体こんな予定でした。
なんとなく起きるとお昼前、だれてますね。とりあえず洗車場に向かっての前にお昼ご飯を補給して少し買い物してから洗車場へ。毎回のことですがバイクの洗車って時間かかりますよね。。。車が2台ほど洗車終わって帰っていくぐらいの時間を使ってなんとか終わるともう5時前なんですね

自宅前に帰って次はエアフィルターの掃除ですよ。以前に買っておいたバイクのメンテナンスの本を参考に灯油とエンジンオイルを用意済みですb

以前すこしやりかけて雨が降ってきたのでやめたので少し手順は分かってます。グラディウスって書いてある赤い横のカバーを外さないとタンクが持ち上げれないんですよね。ってことででまずはシートを外して
01爪

シートを外して黒いカバーと赤いカバーを出してと、赤いやつが黒いほうに爪が出てるのでこれを外します。
黒いほうを少し上に引っ張って押し込むと案外簡単に外れて

02爪とネジ

その前にも爪があるのでこれも外します。後ろと違って手で引っ張ってはずれなかったのでレンチの丸いほうを使って爪を押し込んで外しました。その下にネジがあるのでそれもはずしててと。。。これ外しにくい

こっちがさきだったかもしれませんけどタンデムバーの近くにプラスティックの止め具がついてます。これの真ん中をまたレンチの丸いほうを使って下に押し込むと指で外れるようになります

08銀カバーと黒カバー

あとは黒いカバーと銀色のカバーの間あたりにあるネジを外して、これでとまってる所は全部はずれました

はずなんですがあっちに引っ張ってもこっちに引っ張っても赤いカバーが外れませんorzあんまり無理して壊すのも困るので今回もバイク屋さんに電話で救援を。。。

「バイクのカバーが外れません!赤いやつでグラディウスのシールが張ってるところです」
「少々お待ちください。。。」

若い子に変わったようです。前回オイル交換したときにここやるって言ってので話が早そうです
店員さん「バイクのカバーが!」
ちぇしゃ「あー外側のネジ外して、黒いプラスティックのやつ外して、爪外して、内側のネジを外して・・・」
やってますやってます
店員さん「外側の銀色のカバーのネジも外してください」
ちぇしゃ「そこもですか!?あとタンクの横のカバーと外そうとしてるカバーどうしたらいいか分からないんですけど。。。」
店員さん「後ろに引っ張ったら外れますよー」
っていうことなのでお礼をいいつつ銀色のカバーを外しますよ。2個外したらいけるっぽい
07銀色カバー

ネジだけ取ってこのカバーは特にはずしませんでしたが、これのせいで赤いカバーが外側にたわまなかったようですね。。。でもサービスアニマルだとまとめて外すみたいなことが書いてあったのでもしかしたら色々外さなくてもいけるかもしれません。。。今度聞いてみます

外す所は全部外して、赤いカバーの一番後ろのほうにも黒いカバーのところにささってる爪がありました。これは前向きに外すっぽいし。店員さんがいってたのは前の方は後ろに引っ張れだったのでとりあえず見える所からっていうことで後ろ側を前向きに引っ張ってみました。そこ外れると前もすぐ抜けるのはご愛嬌orz

後ろの爪はこんなんです
05左カバー後ろ側

タンク横のカバーとのつなぎ目は丸いのがささってましたよ
04左カバーの前側

これが
06タンクカバーの穴

この黒いゴムっぽい所に刺さってました。無理やり横に引っ張らなくてよかった。。。
タンク横のカバーはこの写真に写ってるところと前にあるネジ2個外したら楽々外せちゃいました。なんで外したかというと以前ジムカーナーでこけたときに思いっきり右に倒して「カバー外したらへっこんでるかもね♪」って脅されてたので一応確認ということで。。。見たら少し凹んでましたorz見てないことにして本命に

タンクはしっかり持ち上がるようになってたので例のあれを使ってあげたままにしとくんですよね
シートを外すたびに挨拶するあれです。タンクステーさん。だけど使い方が分からないのでまたサービスアニマルで調べつつ。。。どうやら丸い輪になってるほうを鍵穴の少し後ろにあるハンドルしたのナットに引っ掛けて棒のほうはタンクのネジが入ってた穴にいれておくようです。写真どおりにやるとちゃんと上がったままになりましたb

あげたままにするとようやく見えてきました
09エアフィルターカバー
これがエアフィルターのカバー!!!
これのネジを10個ぐらい外します。全部おんなじ長さのねじでしたね

10エアフィルター

とうとう今日の本命の登場ですね。とくになにもないので持ち上げてみると。メンテの本に書いてあった
乾式:金網っぽいやつ
湿式:スポンジっぽいやつ
どっちでもないようです。。。サービスアニマルを見直すと不織布式。。。触っても特にオイルもついてないし、エアーで掃除しなさいとしか書いてないので湿式みたいにやっちゃだめっぽいと思って後ろからぱんぱん叩いてごみだけはたいておきました。。。後で調べるとちゃんとありますねorzオイルと灯油はいらないようですよ

ついでに店員さんにプラグ交換もしたほうがって言われてたのでどこにあるか探ってみました。ゴムシートをひっくり返すとしたにゴム製のキャップが見えるのでどうやらその下のようです。もう一個はラジエターをずらしてはずすっぽい。にしてもゴムキャップにチューブが引っ付いてますがこれってなんの意味があるのかちょっと謎

暗くなってきたしなんか空もごろごろ鳴いてるので元の手順で閉めます。
赤いカバーの前の爪のネジは磁石のドライバー使ったほうがよかったようですorz右側は傾きで上向きにドライバーもっていけるのでそのままそっとやったらいけましたが、左は。。。一回落としました。しょうがないのでプラスティックのカバーを少し引っ張って手で入れてやりましたけどね。落としたネジは隙間から下に落として回収と
こんな隙間あいてていいの?

そしてその前に左の赤いカバーを取り付けるときに。。。
なかなか入りづらくて前の丸いのを入れて後ろの爪をいれてって大分たわませて入れようとしてたんですが少しむりやりっぽく入れて入ったー!ってやったときに
「ぱきっ」
ぱきっ?上の後ろの爪が勢いよく入ったときに折れたみたいです
11折れた爪
右はそのあとやったら簡単に入ったのにorz
接着剤でつくのかなこれ。。。

あ。。。チェーンなんにもしてないのに暗い!
福井、滋賀、京都ってきて今回は奈良です。行ったことある所も多いですし

少し寝坊して目的地は針TRS。道の駅最大の大きさだそうです。前に行ったときは25号線のバイパスを通っていったんですが奈良市内を通るのにえらい苦労した覚えがあるので今回はツーリングクラブの人から聞いておいた「柳生越え」ですb

京都の左側から24号線に入って163号線から橋を渡ります
名前忘れた橋
これ帰りの時に撮影したので逆向きですけどね。ここから住宅街を通って行くと山の中へ。。。

車とバイクですれ違うのにぎりぎりな道がしばらく続きますが少し頑張ると平和な道へ。。。
山越え幾つか経験しましたけどここは平和でしたよ。急勾配Uターンもほとんどないし。砂利落ちてないし。崖側で停車して車に通り過ぎてもらったら落ちそうな気がすることもあんまりありません

四苦八苦しながら針TRSへ
針TRS

このときでもう12時超えてました
次の次の道の駅でお昼に
玄米茶漬け

入るときにももしかしてと思ってたんですけど近くまで行ってみると
オーパーツ?

おそらく宇宙人が過去に残したオーパーツでしょう。この道の駅に安置されてました。。。

ここからもう一ついってその次の道の駅でもう4時ごろになってたので今日はもう帰ろうってことで再び柳生越えをしてなんとか帰ってきましたが。奈良県半分もいきませんでしたね。

帰りは川沿いの道でものすごい良い感じでしたよ
川沿いの階層路1

川沿いの階層路2



今日はツーリングは少し休憩して

普段使ってるタンクバッグが10~14lの少しタンクバッグにしては大きいやつです。パンパンに入れると結構ずれてきたりして大変だし、レインウェアと予備のクリアシールド入れるとほとんどぱんぱんになるのでシートバッグ+小さいタンクバッグ(地図用)にしようと用品店に行ってきました。

3ヶ所ほど回って色々考えたんですがRS TAICHI RSタイチ スポーツシートバッグ .13 RSB305これいいなぁと思って持ってきたレインウェア+シールドを突っ込むとあんまり余裕ありませんね。10~13lなので今のタンクバッグとほとんど変わりませんがシートバッグなので一杯にいれても大丈夫かなぁと思って、他の2軒の用品店で今度は小さいタンクバッグを探します。

よそでRS TAICHI RSタイチ マップタンクポーチ .3 RSB303これいいなと思ってまたRSタイチに戻ってよく見るとちゃんと置いてましたorzこれとさっきのー

って思ってたんですがふと以前買った大きいシートバッグがあったので少しくらべてみると、あんまり前後の長さに差がないのに気づきましたorzっていうかほとんど差がない。。。

いれたいものをすこーし考えなおして見ると
・レインウェア
・予備シールド
・飲み物
・ガソリン携行缶(この間買いました)
・ファーストエイドキット(まだ買ってません)
・ツーリングのあとにジムによったりするときの荷物
・お土産

って考えると10~13lじゃちょっと足りない気もするし、買ったのもあるのでタンクバッグだけ買いました。ツーリングマップルRも入るので少し期待してますよ取り付けるとこんな感じに
タンクバッグ小さいの

オプションの吸盤もかいましたけどね。吸盤でこの向きに取り付けるとタンクと樹脂カバーの間に吸盤がくるので使えませんでしたorz
貴重品と地図といれて邪魔にならないっぽい高さなのでいいんですけどねー
でも信号待ちでタンクバッグの上でぐだーっっとできなくなるかもしれません。。

それとグラディウスノートをつけることにしました。整備記録とかどれくらい走ったとか普通の大学ノートに書いてるだけですけどね。過去の記録はブログとメンテナンスノートから分かる範囲でb
スタンプラリーの旅はまだまだ続きますっていうか駅の数ちょっと多くないですか?

京都!って言われると京都市だけしか思い浮かばないんですが、京都府までいれるとなかなか広いんですよねこれが、というわけで一日がかりで丹後半島方面の京都府道の駅をやっつけてきました

 適当におきて出発8時半連休なるといつものことですが9号線に出る道がえらいこんでます。。。裏道に入るとよけい詰まるというわながあるので裏道の裏道までいけばどうにかならないかと思っていってみましたけど、ダートコース走って怖い思いしただけで元の裏道ですorzしょうがないので適当に東へ走って9号線へ。縦貫道入るまでは中々大変でしたが乗ればこっちのもんですよねー
 こんでるだろうなと思ってましたが最初の元料金所過ぎると全然こんでなくて、いつもの1.5倍ぐらいの速さで流れてる気もします。。。みんな落ち着けorz

そんな感じで丹波付近まで流れてたわけですが少し渋滞があったのでバイクの利点を活かしてにょろにょろ行かせてもらいましたbそしてそのまま9号線→27号線で道の駅「和」へ。なごみって読むそうですが言われないと分かりません


そこで朝食がてらたこ焼きをゲットしてと。。。ここツーリングノートがあるので少し読んで次へ!

そのまま27号線を走るとまた縦貫道に入れます。そこから舞鶴自動車道へ連絡できるのでそっちのが早いんですが乗ると今回は困るので27号線をひたすら走ります。いつもの時計ではなくてオドメーターに切り替えてちらちら見ながら。。。60kmぐらいで流れてると40~45秒ぐらいで一キロ進むんですねw自分で数えてただけなので少しずれてるかもしませんが

で、目的はこれでした

01祝1万km

1万km達成!
途中で止まれないところだったらどうしようかな。。。とか不安に思いつつなんとか撮影成功bこれで今日は半分満足してましたw

ここから駆け足ー舞鶴とれとれセンターでスタンプぽんして横にあったポスターにちょっと目を奪われて

02魚魚魚

よく考えたらってかけないなと思います。でもそれ以上に「魚利」でアサリって。。。魚じゃないじゃん!変換もできないしorz
ところでよく聞かれますが、ここでも聞かれましたorz「これって外車ですか?」って。ないですか?

アサリアサリと唱えながら次の舟屋の里伊根へ。ここ3回目かな?マスツーのときにここで食事を取ったので今回は別の所にしましょと思って、出発しようとすると同じく出発しようとする忍者ー!!!と黄色いヤマハさんが方向も同じっぽいです。。。

完璧に方向同じなようだし抜かせる速度じゃないしってことで距離をかなり多めにとって後ろをひたひたと。。。こういうときが一番困るんですけどねorz追いつけるけど抜かせないし、ずーっと後ろを走ってるとなんだか気まずい。。。途中まではそこそこスピード出せるカーブのワイディングだったんですが低速で走るところになってくるといつの間にか後ろつついてるような感じなりかけてたので直線でできるだけゆっくりとbジムカーナーの特訓が効いてるかもしれませんねこれ。途中で展望台のほうへ前の二台が曲がって行ったのでそこからは一人でとことこでしたが

てんきてんき丹後へ到着してとりあえずお昼をと思ったんですが、原付っぽいのできてた若い子の二人連れに
若い子A「あー!シンプソンやーー!!」
若い子B「席あかへんねー」
とりあえずメニューを眺めて次で。。。注目すんな!あと込みすぎorz

そこから少し遠い「丹後あじわいの郷」でお昼にしようと思いつつ、向かいます
かなり山の中っぽいし小さい所だしたいしたものないだろーなと思ってましたがやられましたよ
06丹後あじわいの郷駐車場

駐車場なんかめちゃ広いんですけど!思わず無駄に3回転ぐらいぐるぐる定常円走行してから駐車しちゃいました
なにがあるかなーと思って向かうとなんか変なものが
05丹後味わいの里ゲート

入場料大人500円!中に入らないと食べれる所なさそうです。。。子供料金でせめて入らせてorzとか思いつつ次に期待を。。。このへんでちょと雨がぱらぱら

次はシルクのまちかやです。さっきの所からは広域農道通るとよい感じにいけました。直線!番長!って出来るところですけど、あんまスピード出すとまたあれなので自重しつつ

176号線に入ってから前にオフ車、後ろにスクタータイプの装備しっかりした人。信号にひっかかてる車を前に減速してすり抜けできるかなーと見てると青になって動き出したので後ろに並んでると、さっきのスクーターの人が動き出した車の横を抜いていったので、次の信号ですり抜けて思わず追いかけました。オフ車の人はのんびり加速だったので抜かせてもらいましたよ。心の中であぶないだろー!がおー!って言いながら後ろを走ってるとGSへ右折。そしてしばらくして道の駅へ到着して缶建物前で休憩してるとさっきのスクーターの人が。。。なんか悪いことした気分になったので店内へ逃亡しますorz追いかけるのはやっぱよくないですよね
おまけに最初の方で見た2台のバイクもいるし。。。一台は忍者400っぽかったです

そしてやっとこさ餌が手に入りました
07スパゲティ

「梅肉と野沢菜の創作パスタ」おいしいけど最後食べ疲れてきましたよ。。。食べ終わって外でると
他のバイクがいなくなってたのでのんびり行かせてもらいましたb

今日の最後の目的地「農匠の郷やくの」へ。看板が見えて入ってスタンプを探しますが何故かどこにもないので、売店の人に聞いてみると
店員さん「ここドライブインなので。。。申し訳ないですがもう少し先を左折していただいた所ににあります」

08やくのドライブイン

よく見ると案内板の下に450mとか書いてますが。。。分からないってば
ちゃんと左折して入るとロータリーがあるのでそこのへんです
10道の駅やくのローターリー

スタンプは温泉のところにありました。時間と雨がなければ少し入りたいところでしたが。。。
手前のオウムさんにちょっと挨拶をして

09おうむ?

指入れてなでると目を閉じてきもちよさそうでしたよ。しかもふかふかですb
しばらくなでてると少しかまれましたけどね!

というわけで京都のスタンプは「ウッディー京北」と「美山ふれあいの里」以外はゲット!この二つはいつでもいけちゃうので一応完了気分ですb
道中結構雨にやられて少しわかったことがあります
「メッシュジャケットは雨に弱い!」
雨装備今日は持ってなかったんですよね

琵琶湖一週part2    08.11.2010
天候はばっちりっていうか天気予報で雨降るかもとか言ってるけどそんな気配が全然朝はありませんでした。
というわけで滋賀県スタンプラリーの残りを琵琶湖一週して集めてきましたよ。一応レインウェアとタンクバックのカバーは積んでおきましたが

琵琶湖を半時計周りに一周っと「前回」は色々と大変だったので今回はかんぺーきに行きたいと思いつつ、大体通ったことある道と場所ばっかりなのでなんとかなるやろーと思いながら出発が7時半前回よりも一時間早かったようです
五条通りを東へ1号線へって思ってたんですが何を思ったのか天ヶ瀬ダム行くルートのほうへ進んでました。。。
走り始めてから5分後ぐらいに違うって思いましたが引き返すのも面倒だしこっちのほうがすいてそうだしってことでそのまま草津へ向かいます。何回も通ってますしねこのルートも

そのへんの道から適当に!琵琶湖の東の559号線にはいるとあとはもう信号すらありません。京都の信号の多さがなんでって言いたくなるぐらいに。。。そのまま走っていくと右手に道の駅草津があるわけですがちょっととおり過ぎましたorzその先の水生植物公園ではすの群生を眺めながら
01琵琶湖のはす

これだけあったら人乗れるのかなーって思いましたよ。一枚も大きいし
で!スタンプラリー帳もそこでよく見てみると草津のスタンプはいつの間にか押してありました。。。しょうがないから次!

湖から離れた所は大体終わらせてたんですが「伊吹の里」はまだでした。ここまだきたことなかったorz
到着まで少し迷いましたが無事到着。。。ここも足湯があるのでちょっとお邪魔してきました
02足湯フェイント
夏場はお湯じゃなくて冷水がながれてるようですorz足つっこんでから気づいたのでかなりびっくりしましたw
まあいいかと足も冷え切るまで使って昼食に、食べてる途中で足がめっちゃ暑かったんですけどねorz冷やすと逆にだめっぽいです。結構罠でしたねこれは

そのまま次は湖北みずどりステーションへ少し迷子になっただけでなんとかついて順調順調
ここに土日だと駅長のやぎめぇーさんがいるっぽいです。知らずに探し回りましたが今日はいないようで。。。

次の目的地は塩津海道あぢかまの里へ。私が持ってるツーリングマップルだとここ乗ってないのでちょっと困りました。ここで仲間がいたので記念撮影を
03グラディウストマネキネコ
してたら今日はおっちゃんが二人連れで「写真とったるわー」と。。。
「写真取られるの苦手なのでー」「「見せる人もいないのでー」と色々言い訳もむなしく撮られましたorz
せっかくなので一応乗せときますzzz都合によりミラーフルフェイスですが!せめてグラにまたがって撮ったらよかったなとおもいつつ変なポーズでw
04それと+1
おっちゃんの押しの強さは毎度困りますorz


時間も押してきてるので次の風車村へって思って少しワイディングっぽいところ走ろうかと奥琵琶湖パークウェイに向かうと
05置く琵琶湖パークウェイ通行止め
少し前の大雨のせいかもしれません。一方通行だそうですよ。泣く泣く別のルートで

風車村到着。なんか風とか空が少しいやな感じになりましたがここはすぐ立ち去って次へー

「藤樹の里あどかわ」へ。前回のお菓子の鳥はまだそのままでしたよ。これいつ食べるんだろうかなと思いながらはいはい次次。

あとは最後の米プラザだけなのでずんずんにょろにょろ。してるとここで雨がぱらぱらしてきたのでどうしようかなと思ってるとなんか強くなってきてますね。レインウェアとバッグのカバーを装着する頃にはえらい雨に。。。
なんで毎回琵琶湖周りを走ると雨が降るのか。。。すごい不思議なんですが10分たたずにやんでほっとしました。

そして琵琶湖大橋近くの米プラザへ。5時過ぎるとスタンプが置いてある展望台が閉まるので売店の人に言ってスタンプ借りるんですが、自分で押してーぐっっと押してもういいかなと離そうとすると売店のおばちゃんが少しスタンプ浮かせたところでさらに押してくれましたorz
ちぇしゃ「ぎゃー!!!」
店員さん「あっー!!!」
スタンプがちょっと二重になりましたw

とりあえずこれで滋賀県道の駅スタンプ全部終りっと!!



今日は雨っぽいので少し休みってことで原付ことVOXさんのオイル交換をしてもらいにいってきました
去年の8月末に買って一ヶ月で1000km慣らし運転して、なんか後輪にオイルついてるよって言ったら何故かエンジン交換になってそこからまた1000km慣らし運転一ヶ月!そこから中型免許取りに行ったあとは駅までしかほとんど走らせてないので大体9ヶ月ぶりに前から2000kmしか走ってないけどそろそろと思ってオイル交換です
メンテナンスノート渡そうとしたら
「あ、いいですよー!」っていやでも記録してくれないと。。。あとで自分でしろってことですかこれ
オイル交換が1680円とあとはサービスアニマルとパーツリスト頼んでおきました。こっから先は多分自分でやると思いますb

バイク屋さんの用事がすんで次は予約してた整体に行きます。2回目ですよ
グラディウス乗り始めてから何故か左肩がまっすぐ上にあがらなくなったときに一度いって治してもらったところです。骨盤が少しゆがんでたり、背中が張ってるって言われました。
うつ伏せでうとうとしてると思いっきり背中つぶされて「ぎゃーっ!」ってなるのはご愛嬌ですね
一回試しにやってもらうといいと思いますよ。少し高くて一時間5000円ですけどね
先日の長距離ツーの疲れもあって出かけられたのは10時前とりあえず遠いところのスタンプをあつめようっていうことで道の駅あいの土山をめざしてどんどこ!!通い慣れた天ヶ瀬ダムを抜けて琵琶湖の東に向かいますb相変わらず車がそこそこ走ってるのでできるだけのんびりと。。。
16号線を東に向かってるとイエローで土一杯積んだトラックが走ってたので後ろはなれてどんどこどんどこしてたら後ろからバイクが一台。
長い直線でもどんどこしてたらしびれをきらしたのかトラックもまとめて抜かれましたzzz
しばらくして街中に出るとトラックが右折でいなくなったのと前のほうにさっきのバイクが見えたので(坂の上からです)ちょっといたらずらモードを発動bすり抜けと追い越しをしながら信号待ちで捕まえてとひたすら後ろを走ります。追い越しで逃げられたりしましたが進む方向が一緒なのでまた捕まえたり。

信号でスタートダッシュしたら追い越せそうだったんですがそういうのもあれなので後ろをのんびりとよくナンバー見たら250ccっぽいですね。真面目に同じ方向だと抜いていいかどうか少し困るんですがどうしたらいいでしょうか?とか思いつつ後追い続けて少し行きすぎましたorz
「グリーンバイパス」が有料だよって表示を見つけたので少しUターンして1号線のバイパスへ
そのまま道の駅に向かいました

滋賀の東の端のスタンプはゲットb
そこでこんなものが。。。01備長タン

なんでもかんでも萌えキャラにしたらいいってもんでもないと思いますよ。。。びんちょうタンってなに!?
しょうがないので一つ

備長炭実物

一番小さいのを買って見ましたけどね!
ペットボトルに入れたら水が美味しくなるそうですが袋から出したら手が真っ黒になったので洗ってからでorz

明日は美味しい水がのめるかも知れませんb

そこから元来た道を通ってあいとうマーガレットステーションへ

事件はここでおきました
2車線で飛ばせるので直線番長の練習をして右車線を走ってると白バイ_convert_20100808221945

「ち」が私で「白」が白バイです。汚い字ですがorz

① なんとなく右車線で追い越しをしながら右ミラーを見ると音もなく近づいてくるバイクが一台。これってあれじゃない。。。?とか

② 降りる所も近いので気づいてないふりしながら左車線に移るとやっぱり後ろについてきます。真後ろにつかれると注意して見ないとまったく分かりませんよこれ。。。

③ 左に移ったときで78kmこっそりアクセルゆるめて70kmぐらいにしながらいつサイレン鳴らされるのかなーと思ってました。心の中で十字をきって「ママー!!」って叫んでましたよ

④ なんとかサイレンも鳴らされずに降りる所まで到着!!気づいてないふりは続けながらこっそり降りますorz

偶然右ミラー見てたから助かりましたけど、普通にとばしてたら絶対きづきませんよねこれ
そのあとはグリーンバイパスで150円払ってゆっくりゆっくり走りましたが。。。

そしてあいとうマーガレットステーションに到着。色々と疲れたのでここのジェラートで中休みということで
ジェラート

カルピスとメロン味のミックスにbラムレーズンを一つ入れようとしたらお酒が入ってるっていうことなので泣く泣くあきらめました。
ここのはめっちゃおいしいので近く通ったらぜひぜひ食べてみてください。絶対ね?

そこから8号線の道の駅を二つ消化してまだ走ったことない782号線で山越えしようと企みますbやばげなヘアピンとかは毎度のことなのでもうあきらめて降りて押しましたが。。。そして分岐点を幾つか越えて途中でまた放し飼いの犬が2匹いてと、今度はおいかけられませんでしたが。

気が付くと天ヶ瀬ダム近くの道に下りてきたのであきらめて朝に来た道で帰宅モードですよね。

今日の教訓
「飛ばしちゃダメ!」
はちがつなのかどようび。
やっとなつやすみになったのであそびにいってきました。おもしろいどうぶつがいるということなのですこしとおくまででかけました。

というわけで少し寝坊して8時半スタートで行って来ました。場所は福井県の北東のほうです。高速道路も込んでるだろうなっていうのと節約のために今日は下道でb

五条通りを東へ→湖西線→そのまま適当に
やっぱり湖西せんもかなり込んでましたね。バイクなのでそこはなんとかなりますが車の人大変そうでした。。。
そして福井県に到着すると少し違和感が。なんだろうと考えてみると
1)バイクがほとんどいない。そこらじゅうに原付があふれかえってる京都と違いますね。原付以外のバイクもめったにいませんしw
2回ほど子供が車からじーっと見てたので手を振っておきました。珍しいのかなぁ。将来のライダーになるかもしれませんよ?ウイリーでも出来るならサービスしたかったけどあいにくとorz

2)信号が少ない。少し走ったら信号に引っかかるのが京都!!!忘れた頃にひかかるのが福井!!!

3)何故か車が停止せんより必ずはみ出してる。。。京都でもはみ出してるのはいますけどね。信号のたびにっていうのはなぜだろう?

そんな慣れない状況の中爆走してやっと到着したのはお昼を大分まわった頃でした

そしてとうとう新種の生物が!
01恐竜VSグラディウス

グラディウスと比べるとかなり大きいですね。新種じゃなくてむしろ古いっていうのはおいといて今日の目的はこの写真を撮ることでしたよ。
道の駅九頭竜の良く見えるところにいてますbちなみに京都市からは一番遠い道の駅なんですよねここ。和歌山も同じくらいかもしれませんが気分的に!

この写真を撮ってると休憩中のお兄さんから
旅人A「写真撮ってあげようか!」
とのお声がかかりましたが自分の写真撮られるのは苦手なので丁重におことわりしておきましたorz

なにはともあれ道の駅スタンプを一個ゲットして残りをやっつけにいきますよ


ぶんぶん走って道の駅さかいをやっつけます。スタンプだけ押してGO!何しろ時間がありません
次は道の駅みくににこっちもスタンプだけ押してひたすらダッシュ!!
02みくに
時間ないねん。。。

ここからパークイン丹生カ岡に行くのに内陸側が海沿いかの選択を迫られましたが海を見てきなさいとボスから支持が出たので海側へ。越前岬を通る305号線を南へどんぶらこ
03海
もう海遊びしてる人ばっかりでしたね。
ひたすら南下してるとガソリンがないよーってずっと文句言われてたので安いところを探しつつ走ってたらえらいことになってきたのであきらめて適当なところでいれましたorz
04リーザーブから86.7km

05トリップ

出発から366.3km走ってリザーブに入ってから86.7km少し粘りすぎたようですwしかもJCBカード使えないし!個人経営みたいでしょうがないですが。ちょっと今の場所を聞こうと思ったんですがおばちゃん一人しかいないみたいなのであきらめました。。。お客さん次きてましたからね

とりあえず復活したのでエコランはなしで突き進むとアクアラインの看板が見えますが305号線を走ってればいいはずなのでずんずん進むとなんか道がえらい狭くなってきて行き止まりにorz
ダートコースなんですがあきらかにやばそうなので引き返しました。でもね
Uターンして砂利が落ちてるからゆっくり走ってると犬におっかけられてほえられましたよ!
どうもその辺りの方のペットっぽいですがwバイク乗りながら犬に追いかけられるとは夢にも思いませんって
2匹はつないであったのになんで放し飼いなんですか!!!

犬とのドッグファイトに勝ったちぇしゃ猫は安全な場所まで避難して地図を確認するとどうも行き過ぎてるようで8号線に入って北上しなおします。っていうか朝通った道でしたけどね。。。8号線

今度は地図でばっちり確認しながら行くと暗くなる頃にようやく到着しました
そのとき19:08
06パークイン丹生カ岡

この道の駅の営業時間は19:00までです!
( ゚д゚; )
中にお姉さんが見えたので声かけてくれて「あ、スタンプ押していいですよ!遠くからお疲れ様です」
っていうのを期待しましたが、そういうイベントはないようで。。。泣く泣く次回来ることにしました...
どこで行き過ぎたか確認するために417号線を西に向かってまた305号線の海沿いの道まで向かいます。ミラーシールドしか持って着てないのでバイザーあげてひたすら。。。っていうか夜になると先が見えなくて怖いんですけど!

しばらく車の後ろを走って305号線に出るとカニの看板があるので次回の目印ですね。
そして1kmもいかないうちに嫌なものが。。。さっき給油したガソリンスタンドが目の前にありました。。。ちょっとブルーになりますねこういうのは

どんどんどこどこ進んで行くと右手に地元のお祭りがみえたり、打ち上げ花火07花火
してたり!

けっこう大規模にやってたのでしばらく眺めてましたwその後は当然
「きーみーがいたなーつはー!!」って歌いながら出発ですよ

あとはアクアラインと湖線を使いながらひたすら家を目指しました。周りに車いないところではハイビーム使いながら車を見つけたらストーカーしながら前走ってもらうと楽ですよね夜は

結局家にたどり着いたのは23:30。目的地だけ決めて時間考えずにいくとこうなりますorz

今日の走行距離はと590km
ちょっとがんばりすぎたようです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。